未分類

弥富市の男子生徒の中学校と名前は?顔画像はあるの?【十四山中学校】

24日午前8時10分頃弥富市の中学校で同級生同士の殺傷事件が発生しました。

被害者の伊藤柚輝さんは亡くなられ、犯人の生徒は殺人未遂で現行犯逮捕されています。

この記事では事件の舞台となった中学校と犯人の名前、顔画像を調べてみました。

弥富市の男子生徒(犯人)の中学校はどこ?

弥富市内の中学校は3校ですが、毎日新聞で愛知県弥富市の「市立十四山中学校」と報道されています。

24日午前8時10分ごろ、愛知県弥富市の市立十四山中学校から「正門に急いできてほしい」と119番があった。海部南部消防組合によると、14歳の男子生徒が心肺停止で救急搬送された。同県警によると、別の生徒が男子生徒を刺したといい、経緯を調べている。

情報元

「正門に急いできてほしい」と通報されているので現場は正門の可能性があります。

時間帯は登校時でしょうか。

ということは登校時に当事者同士がなんらかのトラブルがあったと考えられます。

凶器は包丁のようですが、偶然持っていたとは考えられません。

前もって準備をしていたとすると、当事者同士で以前からトラブルがあった可能性があるのではないでしょうか。

十四山中学校の場所

周りが田んぼに囲まれた穏やかで田舎の平和な中学校といった感じですね。

口コミでは「校則はあまり厳しくない」「いじめを見たことはない」「校則は男女とも厳しくない」と評価されています。

学校の口コミの評価はかなり良いようで校則は緩くのんびりとしているようでいじめもなく、学習環境も良いと言われています。

ネット上の口コミ

治安の良い穏やかな学校なのに意外な事件に困惑の声が多い様子。

スポンサーリンク

弥富市の男子生徒(犯人)の名前と顔画像は?

報道では犯人の男子生徒の名前、顔は伏せられており判明しておりません。

また、未成年ということもあり実名報道の可能性はほぼないと思われます。

同級生や5ちゃんねるなどでリークされるのが待たれます。

スポンサーリンク

弥富市の男子生徒の(犯人)の動機は?

ネット上ではいじめが原因じゃないかと推察されています。

どんな理由があろうとも許されるわけではありませんが、学校という狭いコミュニティではどうしてもいじめは起きやすく、そして社会人よりも逃げ道が少ないです。

学校側には今後の対策が求められそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

これまで犯人の判明している情報をまとめました。

  • 犯人は中学3年生の男子生徒
  • 学校は市立十四山中学校
  • 名前と顔は未判明
  • 凶器は包丁

ネット上では対策案として警備員や金属探知機などのセキュリティの強化を推進する声もあり、このような事件が多発すれば導入も検討されるかもしれないです。

亡くなられた中3男子学生のご冥福を心よりお祈りいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です